野田眞章 仏画集原画展

%e9%87%8e%e7%94%b0%ef%bc%91

05日(水)~9日(日)

三重画廊(津市)

 

 昨年3月、仏画集を発刊された野田さんの仏画集原画と花々の作品をそろえた作品展です。F0~F100水彩を中心に71点トーンを抑えた墨を思わせる筆致が独特です。仏画では、

「佛石」「沐浴」「大日如来」「如意輪観音」「サルナート」「ブッダガヤ」等、常念寺の住職としての氏の仏の世界が展開されます。花々では、「蓮」「水蓮」「彼岸」「沙羅双樹」等、これまた仏の世界と結び付いた氏のリリシズムが、会場を支配します。祈りの世界が画廊を包む、厳かな展覧会でした。